過去取扱い豆

浅煎り

銘柄 価格/100g 煎り加減 あじわい
グァテマラ
ラ・タシータ農園
ライト
浅煎り

【酸味】★★★☆☆
【コク】★★☆☆☆
【苦味】★☆☆☆☆
【分類】スペシャルティコーヒー
    (Specialty Coffee)
【産地】中央アメリカ グァテマラ(Guatemala)
アンティグア地方 アカテナンゴ火山の
麓の盆地。
【農園】ラ・タシータ農園 Finca La Tacita
(小さな可愛いカップの意)
【農園主】ロドリック・ファージャさん
【標高】1,700-2,100m
【加工】ウォッシュト(水洗加工式)
【品種】ブルボン80%ティピカ20%
カトゥーラ微量

▲このページの先頭へ

中煎り

銘柄 価格/100g 煎り加減 あじわい

▲このページの先頭へ

中深煎り

銘柄 価格/100g 煎り加減 あじわい
グァテマラ
ラ・タシータ農園
ダークロースト
中深煎り

 【酸味】☆☆☆☆☆
 【コク】★★★☆☆
 【苦味】★★☆☆☆
 【分類】スペシャルティコーヒー(Specialty Coffee)
 【産地】中央アメリカ グァテマラ(Guatemala)
     アンティグア地方 アカテナンゴ火山の麓の盆地。
 【農園】ラ・タシータ農園 Finca La Tacita (小さな可愛いカップの意)
 【農園主】ロドリック・ファージャさん
 【標高】1,700-2,100m
 【加工】ウォッシュト(水洗加工式)
 【品種】ブルボン80%ティピカ20%カトゥーラ微量

ペルー
コチャパンパ村
¥580+tax 中深煎り あっさりと香ばしく軽やか。
酸味も苦味も少なく優しい味わい。
中庸の一杯。

 【酸味】☆☆☆☆☆
 【コク】★★☆☆☆
 【苦味】★★☆☆☆
 【分類】・直接提携型で調達されたフェアトレード生豆(Fair Trade)
     ・オーガニック(有機JAS認証生豆使用)
 【産地】ペルー共和国クスコ州ラ・コンベンション郡
     サンタ・アナ市サンタ・テレサ地区コチャパンパ村
 【生産者】コチャパンパ生産者組合(約250人)
 【標高】1,700-2,300m
 【精選】水洗加工式(セミウォッシュト)
 【品種】アラビカ種
(ティピカ,カトゥーラ,ブルボン,カトゥアイ,カティモール)
 【シェードツリー】
  日陰用樹木としてインガ,バナナ,オレンジ,カカオなど

コロンビア
エル・パライソ農園
ダークロースト
¥620+tax 中深煎り 甘いローストの香り。
ふくよかで優しい飲み口と程よいコク。

 【酸味】☆☆☆☆☆
 【コク】★★★☆☆
 【苦味】★★★☆☆
 【分類】スペシャルティコーヒー(Specialty Coffee)
  【産地】南米コロンビア南部ウィラ県サンアグスティン市
     アルゼンティーナ村
 【農園】エルパライソ農園
 【農園主】アロマンドロ・インバチさん
 【標高】1,750-1,850m
 【精選】伝統的水洗式(パルプトナチュラル)
 【品種】アラビカ種・カトゥーラ亜種、ブルボン亜種、ティピカ亜種
 【コロンビア文化】
多くの人種が混在しており各国の文化の影響を受けています。
最も強い影響があるのはスペイン文化。
 【宗教】
90%がカトリック教徒。
 【言語】
公用語はスペイン語。南米で最もアンダルシア方言(スペイン本土)に
近いそうです。その他80以上の言語が存在しています。
 【人種】
白人とインディヘナ(先住民)との混血であるメスティーソが
国民の半数以上を占めています。
 【状況】
治安の悪さとは裏腹に経済は安定的に成長しています。
 【サンアグスチン地域】
コロンビア南部ウィラ県サグアグスチンは、マグダレナ川源流と
アンデス山脈の渓谷に囲まれた緑豊かな地域で、
昔から高品質なコロンビアコーヒーの産地としても有名です。

▲このページの先頭へ

深煎り

銘柄ト 価格/100g 煎り加減 あじわい

▲このページの先頭へ