産地報告

東ティモール産地視察2016

僕はといえば、東ティモールから帰国しいつものように少し体調を崩しています。
今回の旅はとても感銘的なものでした。
村の方々に歓迎していただいて
コーヒーの収穫作業や仕分けなどを手伝わせてもらい、
子供たちと遊び、言葉を教えてもらい、
薪と鍋で焙煎したコーヒーをたくさんごちそうしていただき、
帰り際に「この国のコーヒーを日本で広めてくれてありがとう」と言われ…
現在東ティモールのフェアを開催しようと
色々と準備をしています。
この経験をお伝えするため、
現地の様子を少しずつご紹介していきます。